{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

Karlssonwilker / On America

3,850 JPY

About shipping cost

ニューヨークを拠点とするデザイン・スタジオ、カールソンウィルカーが、デザイナーがひとつのテーマを検証するUnitの新しいプリント・プラットフォーム、『ON』のデビュー号で「アメリカ」を取り上げる。 『ON』第1号でカールソンウィルカーは、彼らの故郷であるアメリカを独自のスタイルで考察している。それぞれドイツ人とアイスランド人であるヤン・ウィルカーとヒャルティ・カールソンは、アメリカで18年間仕事をしてきたアウトサイダーとして、「ニューヨークでの数年間を通して、私たちを取り巻く環境や出会いについて考えたことや観察したことをまとめたもの」をまとめている。 ウィルカーとUnitのエイドリアン・ショーネシーによるQ&Aを中心に、グラフィック、イラストレーション、写真、図表、(決してフェイクではない)事実、辛辣な見解が混在する。 「エンターテインメントとしてのデザイン」についての考えから、眠らない街でデザイン・スタジオを運営することの難しさまで、インタビューでは、ウィルカーが1999年に初めてニューヨークで過ごした24時間を振り返っている。 「時が経つにつれ、私たちはゆっくりと消化され、私たちのためらいやヨーロッパ的な傲慢さの端は和らぎ、アメリカ的なものに取って代わられた。」カールソン・ウィルカー Unit Editions / 52ページ / ハードカバー / 209 × 297mm / 9781916457324 /2023年

Sale Items