Giovanna Silva & Peter Froberg Idling / 17 APRIL 1975 – A Cambodian Journey
5bc6ecc45496ff6ec3000cb2 5bc6ecc45496ff6ec3000cb2 5bc6ecc45496ff6ec3000cb2 5bc6ecc45496ff6ec3000cb2 5bc6ecc45496ff6ec3000cb2 5bc6ecc45496ff6ec3000cb2

Giovanna Silva & Peter Froberg Idling / 17 APRIL 1975 – A Cambodian Journey

¥4,070 税込

送料についてはこちら

イタリア・ミラノを拠点とする写真家のGiovanna Silva(ジョヴァンナ・シルヴァ)と、スウェーデン出身の著述家であるPeter Fröeberg Idling(ピーター・フラーベン・イーディリング)の個人的な視点から捉えたフィクションをもとに、カンボジアの歴史を辿った一冊。 カンボジアの首都・プノンペンは1975年に武装集団クメール・ルージュに侵略され、多くの人々が命を落とした。街が崩壊したのち、カンボジアの建築家であるヴァン・モリヴァンはアンコールワット寺院からインスピレーションを得て国の再建を図る。彼の代表作でもあるオリンピック競技場は国の著名な有名建築のひとつでありながら、ここでは多くの人々が処刑された。当時の様子や、アンコールワット寺院、今日のプノンペンの街並みなどの写真を並べ、カンボジアの歴史を連想されるひとつの物語を作り上げている。 MOUSSE PUBLISHING / 46ページ / ペーパーバック / 200 x 150 mm / 9788867493395 / 2018年