ホンマタカシ / TRAILS
5cd4f0d1686ee25e77fa84c2 5cd4f0d1686ee25e77fa84c2 5cd4f0d1686ee25e77fa84c2 5cd4f0d1686ee25e77fa84c2 5cd4f0d1686ee25e77fa84c2 5cd4f0d1686ee25e77fa84c2 5cd4f0d1686ee25e77fa84c2

ホンマタカシ / TRAILS

¥6,912 税込

送料についてはこちら

日本人写真家、ホンマタカシの作品集。北海道の知床国立公園で狩猟された鹿の血の痕跡(trails)が影を感じさせながらも美しく綴られている。儀式的に描かれた痕跡か、それともカリグラフィーで書かれた文字か。2009年から2018年の冬の間に撮影された鹿の血痕は、この一冊の作品集の中で抽象的かつ象徴的に描かれる。神聖視されながらも鹿の過度な増加は度々物議を醸してきており、殊に農作物の被害に関しては問題視され、環境庁の指示依頼により地元の猟師たちは鹿猟を行なっている。作者は、鹿の頭数を減らした結果生じたもの −雪を染める野生の赤い爪痕− を記録する。 (※ディストリビューターのテキストより) MACK / 68ページ / ソフトカバー / 315 x 220mm / 9781912339341 / 2019年