{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

The Bones of Architecture

6,710円

送料についてはこちら

2019年にリスボンで開催された展覧会、「The Bones of Architecture」に合わせて刊行された本書。 耐荷重構造をベースにした建築空間をどのようにデザインするかという問題に対して、欧州の建築家、エンジニアの意見交換が行われた。 建物の外観を特徴づける多くの構成要素のほかに、重要なものが物理的な前提条件である。動物の骨や私たち人間の骨と同じように、すべての建物には荷重を支える構造があり、今日、建築とデザインの技術は、構造という概念と、建築の形を生み出すという役割に挑戦しているのだ。本書では、ヨーロッパの7人の建築家とエンジニアの作品とアプローチを紹介しながら、構造物や耐荷重構造の設計のルール、戦略、方法について同時に考察している。 Triest Verlag / 240ページ / ハードカバー / 240 x 170 mm / 9783038630449 / 2019年

セール中のアイテム