Art
Niele Toroni / 13. Rubenspreis der Stadt Siegen
5ed9b646cee9ea3390e71482 5ed9b646cee9ea3390e71482 5ed9b646cee9ea3390e71482 5ed9b646cee9ea3390e71482 5ed9b646cee9ea3390e71482 5ed9b646cee9ea3390e71482 5ed9b646cee9ea3390e71482 5ed9b646cee9ea3390e71482

Niele Toroni / 13. Rubenspreis der Stadt Siegen

¥7,810 税込

送料についてはこちら

ニエーレ・トローニはスイス出身で、パリを拠点に活動しているペインター。絵画のコンセプチュアルな形態を代表するアーティストである。66年にはBMPTという名前の美術グループを結成し、アートの世界においての伝統的な方法に対して疑問を投げかける活動を行なってきた。 彼は、30センチメートルの等間隔でブラシを押し付けてペイントするという方法をパリ市立近代美術館で発表してから、以後さまざまな場所でこの手法による絵画を発表している。彼の作品には「No.50のブラシで30センチメートルの等間隔でペイントされた」というタイトルが付けられており、原色を使ってキャンバス、紙、ガラス、壁など様々なものに規則的なパターンがペイントされているのである。 パターンは規則的であり繰り返しのように思えるが、点の一つ一つに同じものがまたとないところが興味深い。  Walther König / 264ページ / ハードカバー / 307x 250mm /9783960981879/ 2017年