Art
Franz Erhard Walther / Shifting Perspectives
5f1a8d66afaa9d5aa0f170c0 5f1a8d66afaa9d5aa0f170c0 5f1a8d66afaa9d5aa0f170c0 5f1a8d66afaa9d5aa0f170c0 5f1a8d66afaa9d5aa0f170c0 5f1a8d66afaa9d5aa0f170c0 5f1a8d66afaa9d5aa0f170c0

Franz Erhard Walther / Shifting Perspectives

¥10,780 税込

送料についてはこちら

ドイツ出身のフランツ・エアハルド・ヴァルターは、50年代後半から布を自身の彫刻作品の素材として採用してきた。 その布を使用した彫刻作品は人間が着用できる形になっているものも多く、初期にはそれを用いたパフォーマンス作品を展開し、作品と身体の関係について表現してきた。 本書は、彼の作品を年代順にまとめたモノグラフ。鮮やかな単色の初期作品である「Word Images」から、1969年にMoMAで開催された展覧会「Spaces」で発表された「First Work Set」、そして70年代から制作し続けているパフォーマンス、絵画、彫刻、建築などの要素を組み合わせた大規模なテキスタイル作品までを広く紹介している。 本書ではヴァルターが参加型アートに関していかに先駆者であったかということが示されており、また、鮮やかなピンク色の小口と布張りのカバーデザインも目を引く一冊となっている。 Hatje Cantz Verlag Gmbh & Co Kg / ハードカバー / 256ページ / 300 x 241 mm / 9783775747073 / 2020