{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

Landscapes of Consumer Culture in Socialist Yugoslavia

¥4,730 税込

送料についてはこちら

ユーゴスラビアは第二次大戦後、特に1960年代の終わりから1990年代にかけて、進歩的なソーシャルリフォームの実験場となった。社会主義的な平等の概念やユートピア思想が打ち砕かれ、市場主義的な経済改革が推し進められたのだ。本書ではセルビアやコソボに残る建築のタイポロジーによって、人々が経験した急激な変化の時代がうつし出されている。 Onomatopee / 488ページ / ハードカバー / 210 x 148 mm / 9789493148000 / 2018年