Helvetica - Homage to a Typeface
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

Helvetica - Homage to a Typeface

¥3,190 税込

送料についてはこちら

1957年、スイス出身のタイポグラファーのマックス・ミーディンガーが「Haas Grotesk」という書体を発表した。その3年後「Helvetica」と改名されたこの書体は、今では世界でもっとも使用されている書体の一つとなった。 本書は世界中のデザイナーや匿名のアマチュアによって「Helvetica」を使用してデザインされたロゴや看板などをまとめた一冊。 日本からは、COMME des GARCONSや無印良品のロゴ、JRの看板、地下鉄路線図や駐車禁止の看板等も紹介されている。 Lars Müller Publishers / 256ページ / ソフトカバー / 160 x 2120 mm / 9783037780466/ 2018年