Jos Jansen / Entering the black box
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

Jos Jansen / Entering the black box

¥3,410 税込

送料についてはこちら

ドキュメンタリー写真家で心理学者のヨス・ヤンセンは、自身の2冊目となる写真集で、ハイテク研究の神秘性にフォーカスを当てる。 現代の研究において重要なテーマの1つは小型化だ。ナノレベルで行われるようになったテクノロジーにより、科学者は数式などでしか表現できない存在の深さまで到達することができる。 ヨス・ヤンセン:「何週間もの間、人工風景の中をさまよう研究者を観察し、彼らは一体何をしているのか?、それがなんになるのか?、全体像は見えているのか?などの質問を絶えず自問していた。計り知れない複雑さと抽象性のため、新しい疑問が浮かび続けた。小さく思われるものよりもさらに小さいもの。それを拡大すると、ナノレベルの銀河の大きさであることが判明する。そしてこの銀河の中には、おそらくまた新しい銀河がある。ハイテク研究の神秘主義に対する私の研究は、テクノロジーと人類の関係についての本質的な質問につながっている。」 The Eriskay Connection / 34ページ / ソフトカバー / 282x195mm /9789081838443/ 2012年