{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

Field Essays - “Éloj Kréyol”

3,520円

送料についてはこちら

Onomatopeeによる「Field Essays」シリーズの第4号。本号ではデザインデュオ・dach&zephir(ダック&ゼフィール)の活動を特集する。本シリーズの主宰ソフィー・クリエは、クレオールの歴史とカリブ海に浮かぶフランスの海外県の一つ、マルティニーク島の記録映像を織り交ぜた研究「Éloge Créole, Chapitre 2, Escale 1」を継続的に行っている。本書には、パリを拠点とする彼らのビジュアルワーク、グラフィックデザインスタジオIneditionのビジュアルリフレーム、そしてマルティニーク島の社会学者で詩人のAndré Lucrèce(アンドレ・ルクレース)、美術史家のThomas Golsenne(トーマス・ゴルセンヌ)、作家でキュレーターのLucy Cotter(ルーシー・コッター)によるエッセイが収録されている。 Onomatopee / 112ページ / ソフトカバー / 235 x 170 / 9789493148055 / 2019年

セール中のアイテム