Shervin Sheikh Rezaei / ENSEMBLE - An Architecture of the Inbetween
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

Shervin Sheikh Rezaei / ENSEMBLE - An Architecture of the Inbetween

¥5,280 税込

送料についてはこちら

ベルギー出身のイラン人シャルビン・シェイク・レゼイ(Shervin Sheikh Rezaei)は現在、ベルギー人建築家のヤン・デ・ヴィルダー(Jan De Vylder)とインゲ・ヴィンク(Inge Vinck)の建築事務所所属の建築家・アートアシスタントとして活動している。 本書は、彼女の心の状態や個人的な経験を建築のコンセプトとして解釈したプロジェクトを記録する一冊。彼女は、様々な空間、あるいは様々な状態を具現化したものを、ひとつのまとまった構造体としてデザインした。文化の中間的な状態を具現化した、いくつかの宮殿のデザインは、イラン人でありながら、西洋人という、彼女のアイデンティティーとして共存する両極の融合を見せる。タイトルの「Inbetween」は異なる建築様式の混合、文化の超越、文明のハイブリッドなどを示す。作家自身のアイデンティティについての探求を、建築のコンセプトを用いて考察する研究。 本プロジェクトのため参照したアーティストであるドナルド・ジャッド、ダン・グレハムなどについてのテキストも収録。 Art Paper Editions / 136ページ / ソフトカバー / 330 x 240 mm / 9789493146594 / 2020年